京都各所にある多様なモノづくりの現場。
日々何かが生み出されている現場をオープンして、
交流を通じて視野を広げることで生まれるイノベーション。
京都が創造性溢れる街となるように、DESIGN WEEK KYOTOを立ち上げました。

A great variety of factories, workshops, and stores, where creation is born every day, will be open to the public.
DESIGN WEEK KYOTO activates an interaction between local manufacturing and creative industries with international visitors. Since 2016, the events have aimed to offer an experience that fruit new “insights” triggering

今年で7回目を迎えた2022年のテーマは「変異する京都」。
国内外の様々な人との交流を通じて、
常識の領域を超えた「突然変異」を生み出せる場となることを願い開催します。

The theme for 2022 is “Mutating Kyoto”.
Through interaction with various people at home and abroad.
We will hold the 7th time in the hope that it will be a place where “mutations” beyond common sense are born.

  • OPEN HOUSE 事業者から探す

  • PRODUCT 製品から探す

OPEN YOUR SIGHTE

エリアから探す

KAMEOKA

KYOTO

UJI

OVERVIEW

開催期間
OPENING PERIOD
2022.2/13 sun - 2/20 sun
主催
HOSTED BY
一般社団法人 Design Week Kyoto 実行委員会 / Design Week Kyoto Executive committee
会場
VENUE
京都・亀岡・宇治市の工房・工場・アトリエ等 合計50ヶ所 / 50 creative venues in Kameoka, Kyoto and Uji
インフォメーションセンター
INFORMATION CENTER
京都リサーチパーク アトリウム / Kyoto Research Park AtriumMAP