NEWS

2022.05.05

Recruit|スタッフ募集

DESIGN WEEK KYOTO(DWK)は、京都府内各地の工芸の工房・町工場・農場・研究所等、多種多様なモノづくりの現場をオープンして交流を促進することにより、領域を超えた創造的コミュニティを生み出す活動です。

2016年の開始以来、毎年2月にイベントを実施し、京都の冬の風物詩として定着してきました。DWKが10周年を迎える2025年には、大阪・関西万博も開催されるため、1年を通じて国内外のさらなる交流を促進する活動へ発展させていきたいと考えております。

新たな関係性や画期的なアイデアが生まれていく場を企画・運営していくことは、未来の京都へと繋がっている感覚が得られ、とてもやりがいがあります。その一方で、そのプロセスは地道かつ細かな調整の連続です。それを信頼できるチームで乗り越え、達成していく喜びは他では代えがたいものです。

この喜びを共有できる方なら、経験の有無に関係なく、お気軽にご応募ください。一緒に取り組んでいけることを楽しみにしております!

■スタッフのタイプ
●運営スタッフ
年間の交流活動を一緒に運営していただける方

●インターンシップ
京都のものづくりに興味がある方
創造的なコミュニティづくりに興味がある方

●エリアマネージャー
京都府内の各エリアでの交流活動を責任感を持って引っ張っていただける方

●リーダー、サブリーダー
各チームの運営を責任感を持って取り組んでいただける方

■取り組んでいただく内容
様々な分野で一緒に取り組みながら、経験を積んで成長していきたいと思います。
——
■イベント
・交流を促進するイベントやツアーの企画・運営
・アワードやトークセッションの企画・運営
・翻訳・通訳

■プロモーション
・各所への広報
・ホームページの記事執筆やコンテンツづくり、SNSでの発信・運用
・写真や動画撮影・編集
・クラウドファンディング

■デザイン
・グラフィック
・空間・展示
・ユニフォームやグッズ

■運営
・プロジェクトマネジメント
・関係各所との調整
・協賛企業との調整
——
年齢不問。これまでも幅広い年代の方にスタッフとして関わっていただいております。基本的にオンラインツールを使用して進めていきます。
報酬については、基本的にボランティア参加が前提ですが、業務の内容等に応じて相談しながら設定します。

■こんな方にオススメ
・モノづくりが好き
・職人など、作り手の方々と出会いたい
・コミュニティ運営に興味がある
・京都の街を盛り上げたい

■活動期間
2022年5月下旬~ 2023年3月上旬(2023年2月下旬に「DWK2023」を開催予定)

■募集期間
第一次募集 2022年5月7日~2022年5月31日

■申込方法
下記フォームからお申し込みください