NEWS

2021.03.31

丹後のモノづくりを体感する工場・工房公開イベント 「DESIGN WEEK TANGO 2021」 始動!

デザインウィーク丹後, DESIGN WEEK TANGO

2021年6月24日(木)〜6月27日(日)京都府丹後地域のものづくりの現場を期間限定で公開し、多種多様な交流を促進するイベント「DESIGN WEEK TANGO 2021」(以下、「DWT 2021」)を初開催します。京丹後市・与謝野町から約 20 社(予定)が現場を公開し、交流の場となる「オープンファクトリー」に参加します。

 丹後地域は、織物や機械金属、農作物等のものづくりの地域として栄えてきました。しかし、時代の変化と共に従来の市場規模が大幅に縮小し、さらに昨年からのコロナ禍も重なり、さらなる困難に直面しています。

 「DWT 2021」では「100年後につなげる丹後のものづくり」を見据え、業種、職種、立場、年齢、国境を超えた多種多様な人にオープンファクトリーを通じて丹後のものづくり現場を訪れてもらい、交流を通じてたくさんのアイデアやインスピレーションを与え合う、そんな機会の創出を目指します。オンラインによる工房見学にも取り組み、距離を超えて日本全国はもちろん、海外にも丹後のものづくりを発信することで、新たな可能性を探るためサブテーマを「Beyond the Distance」としました。

 

DESIGN WEEK TANGO 2021 オープンファクトリー 最終説明会
2021 年4月2日(金)①10:00〜11:30  ②17:00〜18:30
説明会詳細はこちら▶

<共催>一般社団法人Design Week Kyoto実行委員会、株式会社CADENA
<後援>京都府丹後広域振興局、京丹後市、与謝野町、与謝野町商工会、京都北都信用金庫
(2021年4月2日現在)